実例を取り上げるリフォーム番組

私は最近、あるテレビ番組にはまっています。それはとても昔から放送されているそうですが、最近になって初めて見て、その魅力に引き込まれてしまいました。それは、様々な家をリフォームする様子を放送しているのですが、それは全て実例なのです。実際に住宅をリフォームしてほしい視聴者が依頼し、選ばれた家を実際に訪問してリフォームをするのです。そのリフォーム前とリフォーム後だけでなく、作業の様子や、設計の過程なども放送されます。私はこれで建築というものを初めて目にしたので、何もかもが知らないことばかりで、とても興味をひかれました。それから、私は毎週この番組を見るようになりました。
特に先日放送されていた家の変わりっぷりはすごいものでした。まず、その家にはベランダがありませんでした、二階建てだったのですが、二階の窓から窓枠にハンガーを下げ、そこに洗濯物をかけて干しているのでした。また六人という大家族に対し、間取りは2kしかなく、とても狭かったのです。そんな物件をリフォーム会社はまるで別物のように仕上げてしまいました。家の軸だけ取り残し、家族全員で過ごせるリビングと、夫婦の寝室、そして男女別の子供部屋を作り、三三階を屋上とし、大きな物干し竿を設置しました。このリフォームに、家族はもちろん大喜びで、私もテレビの前で驚いてしまいました。
リフォームとは、単に家を使いやすく綺麗にするだけのものではありません。このように、人に夢を与えられるものだと思います。私はこの番組を見るたび、自分の家もリフォームして欲しいなという、欲が出てしまうのも事実です。本当に、興味を引かれる番組です。

オススメワード



Copyright(c) 2017 リフォームを考えるなら実例を参考にしよう All Rights Reserved.